梅田日記 ある庶民がみた幕末金沢 A5判 | 210頁 | /定価:3,240円(税込)

日常の衣食住、冠婚葬祭から年中行事、贈答、行楽、事件まで... 維新前夜、金沢に生きた一庶民が、身辺を筆まめに綴った「梅田日記」。当時のありのままの暮らしぶりが今、克明に甦る。金沢で唯一現存する江戸期庶民の日記資料。注釈も充実。

2009年4月19日 | ジャンル:歴史・民俗
弊社で購入する