在庫僅少

五色の九谷 新装復刻版 A5判 | 288頁 | /定価:1,543円(税込)

加賀の伝統工芸「九谷焼」。その創成期にかかわった大聖寺藩士らの情熱と苦闘の物語。約350年前、藩主の命で焼物の技術を習得し、加賀山間部の九谷村で初期の九谷焼製造を指導したとされる後藤才次郎らの姿を生き生きと描く。原本を愛読した有志が、今の若者にも読んでほしいと私費を投じて40年ぶりに復刊。児童書だが大人でも読みごたえのある感動の一冊。

2010年3月20日 | ジャンル:小説
弊社で購入する