新刊

気がつけば古希を過ぎ ―人生の四季を生きる― 四六判 | 260頁 | /定価:1,620円(税込)

戦中派の一人である著者のマイストーリー。金沢市役所勤務時代のほか、国際交流、囲碁、野球など豊富な仲間をもつ75年の人生を四季に見立てて綴る。

2018年7月 4日 | ジャンル:<003>エッセイ
弊社で購入する